急な事情によって、面接の日程を変更せざるを得なくなったあなた。

日程を変更してもらったことで、少なからず企業に迷惑がかかったでしょう。

そのため、対応してもらった企業には、感謝の気持ちを伝えるのがマナー。

 
もしも体調不良など当日の日程変更であれば、電話で相談すべきです。

そうでなければ、メールでやり取りする場合もありますね。

 
メールでお願いをして、日程変更をしてもらった場合には、お礼が必要です!

ただし、そこで迷ってしまうのが返信時のお礼の内容

 
面接日程変更に対するお礼メールは、どのような内容にすればよいのでしょうか?

そこで今回お伝えするのが・・・
対応への感謝を述べる例文
 

私は就活をしていた際に、面接の日程が被ってしまったことがありました。

体が2つあるわけではないので、片方の日時をずらす必要が・・。

 
日程変更をしてもらうことが成功したのですが、意外と困ったのが返信時のお礼

お礼メールはどんな内容にすればよいか迷ったんですね。

日程変更を依頼する例文は割とありますが、お礼メールに関しては、良い例文がなかなか見つからず^^;

 
そこで今回は、返信時のお礼メール例文について、取り上げることにしました!

それでは、早速例文を見ていきましょう。

スポンサードリンク

日程変更をしてくれたことへの返信メール例文

就職活動の場合に送るお礼メール

件名:Re:面接日時変更のお願い(ビジマナ大学 山田)

 
〇〇株式会社
人事部
〇〇 〇〇 様
 
いつもお世話になっております。

ビジマナ大学の山田です。
 
この度は、面接の日程をご調整していただき、ありがとうございます。

また、お手数をお掛けしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。
 
それでは、6月10日の14時に御社へ伺います。

当日は、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
ビジマナ大学 教育学部 例文学科 4年
山田 一郎

〒999-9999
○○県○○市○○1-2
電話:090-××××-××××
メール:××××@××.com

 

転職活動の場合に送るお礼メール

件名:Re:面接日時変更のお願い(山田)

 
〇〇株式会社
人事部
〇〇 〇〇 様
 
平素より大変お世話になっております。

山田一郎です。
 
面接の日時をご調整いただき、誠にありがとうございます。

ご多忙の中、お手数をお掛けしてしまい、申し訳ございませんでした。
 
それでは、7月15日の10時に御社へ伺います。

何卒よろしくお願い申し上げます。
 
山田 一郎

〒999-9999
○○県○○市○○1-2
電話:090-××××-××××
メール:××××@××.com

 

例文の解説について

件名は、面接の日程変更をお願いした時から変更せず、「Re:」が付いた状態で返信しましょう。

それは、メールの件名で内容が分かることが望ましいから。

件目を変えてしまうと、今までやり取りしていたかどうかをすぐに判別できなくなってしまうので、そのままにしてくださいね。

 
本文に関しては、就職活動・転職活動の場合でも、基本的に内容は同じで問題ありません。

日程変更のお礼手間を掛けたお詫びの文言を記載しましょう。

 
また、最後の署名ですが、自分が学生なのか社会人なのかで若干内容が変わります。

下記部分は、学生・社会人を問わず記載してくださいね。

【署名の記載項目】

  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 住所

 

就活生の場合には、例文のように学校名(+学部と学科)・学年も記載しましょうね!

 
ここまで、面接の日程変更をしてもらった場合におけるお礼メールをご紹介してきました。

例文を見ると、一見シンプルに見えますが、意識すべきポイントがあります!

特に大事なのが3つ。

 
マナーを踏まえたメールにするためにも、ぜひ頭に入れておきましょう!

次の見出しで詳しくお伝えしていきますね。

スポンサードリンク

日程変更へのお礼メールで意識すべき3つのポイント

日程変更へのお礼メールは、どんなことを意識すればよいのでしょうか?

 
特に大事なのが次の3つのポイント。

それが・・・

  • 日程変更してくれたことへのお礼を述べる
  • 迷惑をかけたことへのお詫びを述べる
  • 変更後の面接日時を記載する

それぞれについて、詳しく見ていきましょう!
 

日程変更してくれたことへのお礼を述べる

面接をする際には、通常一対一ではありませんよね。

面接官が2~3人はいるはず。

つまり、日程変更をするということは、複数人のスケジュールに影響を及ぼしてしまうということ。

 
その中で、会社側は変更に応じてくれたわけです。

そのため、感謝の言葉をしっかりと伝えるようにしてくださいね!

 
名前を名乗ったすぐ後に、お礼を述べるとよいでしょう。
 

迷惑をかけたことへのお詫びを述べる

日程を変更してもらうということは、面接を受ける会社に少なからず迷惑がかかっています。

 
そのため、迷惑をかけてしまったことへのお詫びも述べることが大切。

「お手数をお掛けしてしまい、申し訳ございませんでした。」のような文言を入れましょう。

 
多くの人がお詫びに関しては結構抜けがちです^^;

この記事を読んだあなたは、ぜひお詫びを述べることも忘れないようにしてくださいね。
 

変更後の面接日時を記載する

変更後の日時は、あなたも企業側も変更前の日程と混ざって、勘違いしやすいところ。

 
そのため、改めて変更後の日程をメールに盛り込む事で、勘違いによるミスを減らすことができます。

「◯月◯日◯時に訪問させていただきます。」のような文言ですね。

 
お互いの認識ミスを防ぐという意味で、メールには改めて日時を記載しましょう!

 
上記のポイントは、面接日時変更のお礼メールにおいてはどれも欠かせないもの。

送信する前に、これらの点がきちんと盛り込まれているかどうか確認を徹底してくださいね^^

 
お礼メールを送った後にも、実施することを推奨するプラスアルファもご紹介します。

より丁寧な対応で相手の心象を下げないためにも、ぜひ頭に入れておきましょう。

 
次の見出しで詳しくお伝えしていきますね!

スポンサードリンク

面接当日にもお礼を述べるとより丁寧

メールでのお礼やお詫びは、マナーとして入れるべき内容です。

ですがメールで言ったからそれで終わり、というわけではありません。

 
というのは、面接当日の対応も大切だということ!

面接当日にも、メールのやり取りをしていた方へ日程変更のお礼を述べると、より丁寧な姿勢が伝わります。

「お忙しい中、面接の日程変更をご対応いただきありがとうございます。」のような言葉ですね。

 

こちらの事情で日程変更をお願いしたわけなので、文字だけでなく直接の言葉としてお礼を述べるのがデキる大人のマナー。

ここまで徹底できれば、相手は面接の日程変更の件で、相手から悪い印象を受けるということはまずないでしょう。

むしろ、礼儀正しさをプラスに評価してくれるかもしれません^^;

 
メールだけでは、どうしても気持ちが伝わりにくいです。

そのため、面接当日に口頭でもお礼を述べることを意識してみてくださいね!

まとめ

面接の日程変更に対するお礼メールについて、振り返っておきましょう。

<お礼メールで意識すべきポイント>
① 日程変更してくれたことへのお礼を述べる
② 迷惑をかけたことへのお詫びを述べる
③ 変更後の面接日時を記載する

 
面接の日程変更のお礼メールでは、日程変更の対応をしてくれたことへの感謝と迷惑をかけたことへのお詫びを述べましょう。

そしてお互いの認識違いが起きることがないよう、変更後の面接日時を記載してくださいね。

 
急な日程変更を申し出た段階で、評価のマイナスは避けられないと思う人もいるかもしれません。

ですが、ここで適切な対応をすることが出来るかどうかが大きな分かれ道。

マナーを踏まえた適切な対応ができれば、以前より高い評価を受ける可能性もあり得るのです!

 
ちなみに、私は面接の日程変更をしてもらった企業から無事内定をもらうことができました。

お礼とお詫びをしっかり伝えるということを意識していたからかなと思います^^;

 
社会人になって人事の方から聞いたことですが、人事は不測の事態が起こったときの対応も見ていると言っていました。

そのため、もしかするとその部分が評価されたのかもしれません。

 
日程変更してしまった事をマイナス要因とだけ考えるのは、もったいないです。

今回紹介した対応を参考に、あなたの人柄をアピールする場面と捉えてお礼メールを送りましょう!

スポンサードリンク