アドセンス広告を貼るには、どうすればいいんだろう?

 
グーグルアドセンスの審査に合格したら、次はブログに広告を貼る必要があります。

貼られた広告がクリックされることによって、あなたの収益となるわけですから。

 
広告を貼るまでの設定は簡単にできるので、サクッと済ませていきましょう。

手順通りに進めてくださいね。
 

アドセンス広告の貼り方手順

まずは、アドセンスの管理画面から「広告」⇒「広告のユニット」を選択します。


 
続いてディスプレイ広告をクリックします。


 
すると、下記のような画面になります。

広告ユニットの名前を入力してください。(あなたの好きな名前でOKです)

青色枠の「ディスプレイ広告のプレビュー」と「広告サイズ」はそのままでOKです。

その後、「作成」をクリックします。

 
下記のように、広告のコードが作成されます。

表示された赤枠の広告コードをそのままコピーしてください。

コードをブログに貼りつければ、その場所に広告が表示されます。

 
以上で広告を貼ることができるようになりました!

 
ちなみに、アドセンス広告を貼る際に意識しておくべきことがあります。

それはどういったことなのでしょうか?

 
次の見出しでお伝えしていきますね。

 

アドセンス広告を貼る際に意識すべきこと

アドセンス広告を貼る際には、どんなことに注意をすればよいのでしょうか?

それが・・・
広告ラベルを入れること

 
広告ラベルと言っても、「何のこと?」ってなりますよね^^;

広告ラベルとは、広告の上に表示する「スポンサーリンク」もしくは「広告」の文字のこと。

下記のような表示です。

広告ラベルを表示する際には、アドセンスコードの上に追記すればOKです。

また、下記のように<center>タグを挿入すれば、スポンサーリンクの文字が中央寄せで表示されますよ。

<center>スポンサーリンク(もしくは広告)</center>
あなたのアドセンスコード

 

ちなみに、「スポンサーリンク」もしくは「広告」の表示は不要という意見もあります。

ですが、「スポンサーリンク」もしくは「広告」の表示がないと、誤クリックを誘発する原因を作りかねません。

誤クリックを誘発するような紛らわしいアドセンス広告の表示はNGだと言われているので、入れておくのが無難。

 
不用意な広告停止のペナルティを喰らわないためにも、ご注意くださいね。

私は「スポンサーリンク」の表示をしっかりと入れていますよ!

本業×副業の二刀流スタイルで最強のリスクヘッジ確立法を公開

コロナ時代でも無敵に生きる『最先端二刀流ノウハウ』を一から伝授します!


※ 登録後につまらないと感じたらメール内で即配信停止できます
※ メールアドレスなどのプライバシー情報は厳重管理しています