サーバーとは、インターネット上の「土地」に当たるものです。

 
家を建てる際には、土地が必要ですよね。

土地なくして家は建ちません。

ホームページ(家)を作成するには、その土壌であるサーバー(土地)が必要なのです。

 
どうしてもある程度のお金はかかってしまいますが、必要経費と考えて投資しましょう。

かけたお金は後から十分回収できるので^^

 
それでは、サーバーの開設手順についてお伝えしていきますね。
 

エックスサーバーの契約をしよう!

サーバーのサイトは色々とありますが、 ここではエックスサーバーの契約方法を説明していきます。

金額だけで見れば、他にもっと安いサーバーもあります。

ですが、機能面・安定性・費用対効果を考えた際に、エックスサーバーが最もオススメです。

 
ちなみに費用ですが、初期設定料金3,000 円(+税)、 月額の利用料金は1,000円程度です。

先述の通り、後から十分回収できるので、必要経費だと割り切ってくださいね。

 
まずは、エックスサーバーのトップページにアクセスしましょう。
エックスサーバー

 
まずは「お申し込み」⇒「サーバーのお申し込みフォーム」をクリックします。


 
次の画面では「新規お申込み」をクリックします。


 
お申し込みフォームが表示されます。

サーバーIDは、他の人が使っていなければ任意でつけることができます。

好きな名称を入力しましょう。

また、プランは「X10」を選択してください。(X20・X30だと費用が高額になります。X10で十分です。)

 
その他必要情報を入力し、「お申込み内容の確認へ進む」をクリックします。


 
入力した内容に間違いがなければ、「SMS認証・電話認証をする」をクリックします。


 
電話番号に間違いがないかを確認します。

認証コードの取得方法は、「テキストメッセージ」「自動音声通話」どちらでもOKです。


 
届いた認証コードを入力し、「認証して申し込みを完了する」をクリックすれば申し込み完了です。


 
登録したメールアドレスにアカウント情報が記載されたメールが届きます。

大事なメールなので絶対保存しておいてくださいね。


 
以上で終了です。

お疲れ様でした。

スポンサーリンク