スポンサーリンク


一般人が書いたブログでも、収入を得ることができるの?

 
芸能人であれば、ブログで大きく儲けている人はたくさんいます。

それこそ、月々に百万円以上も稼ぐ芸能人もチラホラ。

 
でも、自分は有名人じゃないし…。

私も含めてそう思っているのが大多数です。

一般人がブログを運営しても、同じ方法で儲けることは難しいもの^^;

 
ましては、あなたは知名度があったり、文章を書くプロではないでしょう。

特別なスキルや知名度のない一般人では、「ブログで儲けるなんて大げさだよ!」と考えるのが自然な流れだと思います。

ですが、実は月に数万円・数十万円と稼いでいる一般人がいるのも事実。

 
ブログ一般人でも儲かるのは、どうしてなのでしょうか?

そこで今回お伝えするのが・・・
一般人がブログで収入化できる仕組み
 
もちろん文章力や知名度があった方が、稼ぎやすいのは当然です。

とはいえ数万円程度であれば、一般人でも間違いなく稼ぐことができるんです!

ただし、行動を起こせばですけどね^^

 
本記事では、一般人でもブログで収入を得られる仕組みと、そのために必要なポイントについて解説していきます。

まずは、ブログで収入が発生する仕組みについて、見ていきましょう。

スポンサーリンク

一般人でもブログ収入を得られる仕組みとは?

ブログで収入を得るための仕組みを押さえておきましょう。

どのようにしてブログから収入を得ることができるのでしょうか?

 
分かりやすく言うと、次の3つの流れを経て収入が入ります。

具体的には・・・

  1. ブログ記事を書く
  2. 記事中に広告を貼る
  3. 読者が広告をクリックする

 
広告がクリックされる毎に収入が発生するのです!

クリックされた収益が積もり積もって、大きな額になっていきます。

 
とはいえ、そんなに多くの読者が広告をクリックするわけではありません。

100人がサイトを閲覧した場合、広告をクリックする人はせいぜい1〜2人程度。

 
中には意図せず、広告をクリックする読者もいるでしょう。

見るつもりではなかったのに、広告をクリックしてしまうパターンですね。

あなたも一度は、経験があるはず^^;

 
一般的に1クリックあたりの収入は20~30円程度

そのため、数クリック程度だとお小遣いにもなりません(笑)

 
ただし、ブログにアクセスする人が多ければ、広告がクリックされる回数も増えます。

 
イメージがしやすいよう、アクセス数とクリック数の関係例を挙げて説明しますね。

100人に1人がクリックし、1クリック単価が25円の場合で計算してみましょう。

  • 100アクセス/日 ⇒ 収益25円/日(月に約750円)
  • 1,000アクセス/日 ⇒ 収益250円/日(月に約7,500円)
  • 10,000アクセス/日 ⇒ 収益2,500円/日(月に約75,000円)

となります。

 
つまり、あなたのブログに毎日10,000人分のアクセスがあれば、75,000円程度稼げるというわけ。

もちろん、広告をクリックする人の割合が高ければ、より稼ぎは大きくなりますよ^^

 
しかも、毎月のようにこのような収入が入ってくるのがブログの特徴。

これだけ収入があれば、日々の生活が凄く潤いますよ^^

 
ですが、そもそもあなたのブログを見に来る人がいるのでしょうか?

次の見出しで、この疑問を解決していきましょう。

スポンサーリンク

そもそも自分のサイトに読者は来るの?

大前提として、最初からあなたのブログを見たいと思う人はまずいません

特別なスキルや知名度があるなら、話は別ですが。

 
あなたも見ず知らずの人のブログ自体には、特別興味を持たないですよね?

何らかのキッカケがないと、記事を読むことすらないはず。

 
ではどうすればよいのでしょうか?

その答えが・・・
記事の中身を読んでもらう工夫をする
 
具体的には、記事に目を通してもらうための仕組みをつくるということ。

そのためには、読者が知りたいと情報を提示することが必要。

 
ブログは何も面白い記事だけに需要があるわけではありません。

  • 知りたいことが書いてある
  • 共感できることが書いてある
  • 疑問や悩みを解消できそうだ

といった内容でも、十分需要があります!

 
例えば、「上司から飲み会を誘われた場合の飲み会の断り方」を知りたい人がいるとしましょう。

その人は、

  • どんな理由で断ればいいだろう…
  • どのタイミングで断ればいいだろう…
  • 上司との関係性を崩したくない…

などを考えて、インターネットで検索をかけます。

 
上記のことを解消できる方法が分かりやすく書いてある記事があれば、見たいと思いませんか?

そこで読者から、「この記事は役に立つ!」「良い記事を書いているサイトだ!」と思ってもらえばGOOD。

徐々に読者が増え、アクセスが増加してくるでしょう。

 
逆に、「たいした役に立たない…」「他のサイトの内容の方が良い…」などと思われてしまえば、読者は増えません。

当然アクセスが増えないので、収入が見込めません。

 
では、読者を増やしてアクセスを獲得するためには、どのような工夫が必要でしょうか?

最後に、アクセスを集めるために必要なことについて、解説していきますね!

スポンサーリンク

読者に来てもらうには有益な情報を提供しよう!

ブログには、自分の書きたいことや好きなことを書けば良いと思っているかもしれません。

もしあなたが有名人であれば、それでもアクセスが集まるでしょう。

ですが、一般人だとそれではアクセスは集まりません。

 
知らない一般人が自分の近況を報告するブログがあっても、誰も見てはくれないでしょう。

誰か特定の人のブログを見たいと思われるのは、知名度が高くなってから。

 
では、アクセスを集めるためには、どんな内容のブログを書けばよいのでしょうか?

それが・・・
読者が知りたいと思う内容を書くこと
 
あなたが何か調べ物をする際に、検索をかけますよね。

GoogleかYahooといったサイトの検索窓にキーワードを入力すると思います。

 
もしあなたが、副業に関して知りたいと思っているとしましょう。

例えば、「会社員 副業 月5万円」というキーワードで検索をかけるとします。

そうすると、

  • 月に5万円稼げる副業の種類とは?
  • 会社員でも月に5万円を生み出せる投資法とは?
  • 会社員が副業をして月に5万円を稼ぐまでの道のり

などの記事を期待するでしょう。

このような記事を上手く書けば、読者の需要を満たせる可能性は高いです。

 
読者に有益な情報だと感じてもらえれば、アクセスは徐々に増えていきます。

もちろん、内容や書き方は工夫しなければいけませんが^^;

 
そのため、検索した人のニーズを考えることがとても大切。

つまり、読者がどんなことを知りたいかを考える必要があるのです。

 
検索者が知りたいと思った情報が、あなたのブログ記事に載っているとします。

もし「有益な記事だ・良いブログだ!」と感じてもらえれば、次もあなたのサイトに訪問してくれる可能性が高くなります。

そうやってリピーターを増やせるような、読者のことを考えたブログ作りをしていきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

ブログは一般人でも儲かるのかどうかについて、振り返っておきましょう。

<一般人でもブログで収入化は可能?>
数万円・数十万円程度であれば十分可能!

 
ブログでの収入は、読者が記事中に掲載された広告をクリックすることによって発生します。

1クリックでは、おおよそ20~30円程度です。

ただし、アクセスが増えれば、積もり積もって大きな収入になるのです。

 
そこで問題となるのが、一般人であるあなたのブログをわざわざ探して読みにくる人はいないということ。

有名人とは異なり、一般人が近況などを記事にしてもアクセスは集められません…。

 
アクセスを集めるためには、検索者知りたいと思っている内容をブログの記事にすることが大切。

ただし、需要が少ない記事ばかりだと、アクセスは増えません。

多くの人に価値を感じてもらえるブログ記事を書き、我々のような一般人でも手堅く収入を得ていきましょう!

スポンサーリンク