忙しくて副業に充てる時間がない・・・

そんな悩みを持っていませんか?

 
僕自身が会社員なので、このように思うことが度々あります^^;

ですが、現状を変えたいのであれば、言い訳だけで終わってはいけません!

つい忘れてしまいがちなのが、時間のある人だけが副業をしているわけではないということ。

 
副業をする時間は、自分で作り出すものです。

そこで、副業をするための時間の作り方をお伝えしていきます。

 
この機会にあなた自身の生活を見直して、効率的な時間の使い方を考えてみてくださいね。

まずは、基本的な時間の作り方について見ていきましょう。
 

副業をする時間を作るためには?

もしかするとあなたは、「副業する時間がない…」と嘆いている状態かもしれません。

ですが、そのままだと現状は何も変わりません。

 
時間を作るためには、まず日々の生活スタイルを見直す必要があります。

一日に使える時間は限られているので、時間の使い方を見直すことで必要な時間を作っていきます。

生活スタイルの見直しによって時間を作れる例としては、以下のものがあります。

【時間の作り方の例】

  1. 起きる時間を早くする
  2. ネットサーフィンの時間を減らす
  3. テレビを観る時間を減らす
  4. スマホのゲームアプリをやめる
  5. 不必要な飲み会を断る
  6. 人間関係を見直す
  7. 残業を減らす

 
上記はあくまで一例であり、生活スタイル次第で減らせる時間・減らせない時間が異なるでしょう。

ですが、日々の生活スタイルで無駄な時間が必ずあるはずです。

 
例えば、ネットサーフィンやスマホのゲームアプリなど…

これらは、時間を消費する割にリターンがほぼないですよね?

現状を変えたいならば、これらに多くの時間を使っていては、現状を変えることはできません!

 
現状の生活スタイルの見直しによって、最低1日1時間は副業をする時間を確保できるはずです。

僕自身はネットサーフィンの時間を削る・不必要な飲み会を断ることによって、かなりの時間を確保することができました^^

 
ただし、一気にやり過ぎると三日坊主で終わる可能性があります。

少しずつでも構わないので、現状改善の意識を持ちましょう!

 
また、新たに時間を作る以外に、時間を有効活用することも必須です。

続いては、時間の有効活用についてお伝えしていきますね。
 

時間の有効活用も大切

生活の中でのスキマ時間を活用することも大切です。

一分単位で予定が埋まっているレベルの人は、ほとんどいないはず。

 
日々の中でどこかしらスキマ時間はありますよね?

例えば、以下の時間の活用を検討してみましょう。

【時間を有効活用する例】

  1. 移動時間:通勤の際に電車やバスで移動する人は、その時間を副業の勉強に充てることが可能。車の場合は音声を聞くなどができる
  2. 休憩時間:休憩時間に情報収集を行うことができる
  3. 日常生活:普段の生活でもアンテナを張ることによって、情報収集ができる

 
各々は細かい時間ですが、合わされば一日である程度の時間を稼ぐことができます。

重要なのは、自分で時間を作る意識を持つこと。

少しでも時間を生み出して、副業の時間に充てる努力をしていきましょう!

 
ただし、時間を作ったことで満足してはいけません。

結果につなげるためには、副業に対する行動を起こす必要があります。

例えば、

  • 教材から知識を吸収する
  • キーワードの選定をする
  • ブログの記事を書く

などです。

知識を吸収するインプットだけでなく、行動のアウトプットもしっかりと行ってくださいね!

 
行動を起こすために時間を作る意識を持ち、現在の生活スタイルを見直していきましょう。
 

まとめ

副業をする時間がない状況での対策について、振り返っておきましょう。

【生活スタイルの見直し例】

  1. 起きる時間を早くする
  2. ネットサーフィンの時間を減らす
  3. テレビを観る時間を減らす
  4. スマホのゲームアプリをやめる
  5. 不必要な飲み会を断る
  6. 人間関係の見直し
  7. 残業を減らす
【時間の有効活用項目】

  1. 移動時間
  2. 休憩時間
  3. 日常生活

 
時間を作るためには、あなた自身の日々の生活スタイルを見直しましょう。

どんな人でも無駄に過ごしている時間は必ずあるもの。

無駄に過ごしていた時間を減らす習慣を身につければ、時間を作ることができます。

 
また、行動の合間にあるスキマ時間を有効利用しましょう。

1つ1つは短時間でも、積み重なれば結構な時間になります。

 
「副業する時間なんてない・・・」と思っている場合でも、意外と時間は作れるもの。

例えば、1日1時間だとしても、1週間で12時間、1ヶ月もすれば30時間生み出すことができます!

 
少しずつでもいいので、今一度生活スタイルを見直し・改善を行い、時間を作る工夫をしていきましょう!

本業×副業の二刀流スタイルで最強のリスクヘッジ確立法を公開

コロナ時代でも無敵に生きる『最先端二刀流ノウハウ』を一から伝授します!


※ 登録後につまらないと感じたらメール内で即配信停止できます
※ メールアドレスなどのプライバシー情報は厳重管理しています